21日 8月 2018
ヨーロッパのリーグが始まりましたね。Jリーグも良いですがレベルの高いヨーロッパリーグ(スペイン、ドイツ、イタリア、イングランド)は参考になる戦術や選手の動き、テクニック、メンタルの使い方をたくさん観ることが出来ます。...
16日 8月 2018
神戸に移籍してきたイニエスタ選手。2試合続けてのゴールを決めてくれました。二つのゴールは共に素晴らしい動きとテクニックが見られたスーパーゴール。特に2点目のミドルシュートを放つ直前までの動きは野生の感覚というか、センスを感じられました。...
13日 8月 2018
人間は他の人間を無意識に「コピー」する修正があります。話し方や癖がいつのまにか友人や家族と同じになっていたという経験は誰にでもあると思います。私たちはいつも一緒にいる人間から大きな影響を受けているです。...
10日 8月 2018
視野の広さはサッカー選手にとってなくてはならないもの。パフォーマンスは視野の広さで決まるといっていいほど重要な能力です。多くの選手は自分の足元のボールしか見ていません。というより見えません。少し上のレベルの選手でも目の前の選手と横の選手くらいしか見えていないでしょう。...
08日 8月 2018
サッカーは団体競技です。一人の選手が突出していてもチームが勝てるとは限りません。突出している選手がいなくてもチームワークが抜群のチームは相当強いでしょう。当然ですがチームワークを向上させるには連携の練習をするしかありません。しかしチームメイトを生かす脳を上手く使えば連携は短期間で強くなることは少なくありません。もちろん一人の選手だけがチームメイトを生かす脳の使い方を学んでも効果は薄いでしょう。がチームメイトを生かす脳の使い方が上手いに越したことはありません。 特に中盤の選手にはかなりプラスになると思います。これに取り組むことで視野は広がり味方選手がどこにいるのか?どこにパスを出して欲しいのか?どういう意図を持っているのか?どう動こうとしているか?どう動いてほしいのか?が手に取るようにわかるようになります。 これはチームメイトを生かすだけでなく、相手選手の動きを予測するのにも使えます。相手選手を見るだけで次はどう動くのか?どう動こうとしているのか?何を考えているのか?ということもわかるようになるでしょう。トップ選手はこういった能力を身に着けています。生まれつき持っていたのか?トレーニングで身に着けたのか?はわかりませんがトップ選手に欠かせない能力の一つであることは間違いありません。 あなたもチームメイトを生かす脳の使い方を身に着けませんか?これを身に着ければあなたのサッカーのパフォーマンスは相当上がります。これは技術ですから適切なトレーニングをすれば誰にでも身に着けることが出来ますよ。
06日 8月 2018
サッカー選手にとって過度の緊張は大敵です。適度な緊張はパフォーマンスを発揮するために必要なことですが、過度の緊張は身体を固くし思考停止になり自分を縛ることになります。...
05日 8月 2018
サッカー選手は身体が資本です。それは皆わかっているでしょう。 「だから自分の身体をケアしています」 本当ですか?? 「栄養のバランスを整えるためにサプリメントを飲んでいます」「毎日必ずストレッチしています」「疲労回復のためにマッサージを受けています」...
04日 8月 2018
多くのサッカー選手を見ていて思うのは「頭を使っていないな~」ということです。「頭を使っていない」というのは「自分の頭で考えていない」という意味。 「この練習の意味は?」「今自分は何をすべきか?」「自分はどういう選手になりたいのか?」を自分と向き合って考えることを放棄しコーチや監督のいいなりになっている選手が多いです。...
03日 8月 2018
一流のサッカー選手に共通していることが一つあります。それは一流選手になればなるほど「自分を知っている」ことです。自分を知るというのは自分は「何が得意なのか?」「何が弱いのか?」「どんなクセがあるのか?」といった自分の内面に関することです。...
31日 7月 2018
サッカーのパフォーマンスを向上させる為に栄養バランスを考えた食事をすることは大切です。ではその栄養バランスとは何か考えたことはありますか??...

さらに表示する