指導者のプロフィール

西山純一

大阪府出身

サッカー歴は12年

現役時代のポジションは主にセンターバックとサイドバックを務める。

 

卒業後、大手フィットネスクラブにてパーソナルトレーナーとして活動を始める。2年目からはスポーツ強豪校(大学や高校)のトレーナーとしても活動。トレーナー活動の中でメンタルの重要性に気づき働きながら大学の心理学科に入学。認定心理士の単位を取得。と同時に瞑想、気功、脱洗脳、コーチングを世界でもトップレベルのその道の第一人者から理論と実技を直接学ぶ。趣味はサッカーの戦術分析。

 

日本代表選手やプロ選手に限らず、ジュニア選手やシニア選手など幅広くメンタルトレーニングを指導。90%以上の選手が効果を実感し試合で結果を出している。個人情報保護のため名前を出すことは出来ないが多くの人が知っている選手も指導を受けパフォーマンスが向上。